2011年05月20日

CMOS checksum error

3年前に組み立てたPCで
CMOS checksum errorが出てしまいました。

この数日間はF1押してcontinueしていましたが、
さすがに放置するのも何かと思いShuttle SG31G2の
内蔵バッテリーを交換してみました。
これで改善されて欲しいです。

s2011-05-20_00.46.42.jpg
中に入っていた内蔵バッテリー
posted by たまちゃん at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

2010年11月14日

Acer Aspire 5745 AS5745-A54E/Kのスペック

Acer Aspire 5745 AS5745-A54E/Kのスペックを紹介します。

system-1.jpg
『コンピューターの基本的な情報の表示』

system-2.jpg
『お使いのコンピューターのパフォーマンスの評価と改善』

2年以上前に自作したメインPCとサブスコアを比較してみました。
前:メインDesktop自作機 + Windows Vista Ultimate
後:AS5745-A54E/K + Windows 7 Home Premium

■一番低いサブスコア 3.5 < 4.7
・プロセッサ 5.9 < 6.8
・メモリ 5.7 < 5.9 
・グラフィックス 4.1 < 4.7 
・ゲーム用グラフィックス 3.5 < 5.2
・プライマリハードディスク 5.7 < 5.9

OSが違うので正確な比較はできませんが、
3年弱でほどほど気合いを入れて自作したマシンが
スコア完敗したので結構ガッカリしています。

ちなみにMicrosoftのサイトによると
サブスコアはオフィス用途なら2.0以上、
ゲームやメディアセンター用途なら3.0以上
あれば通常は十分だそうです。

サブスコアの算出方法がわかりませんが
HDDの回転速度がDesktop自作機が7200rpm、
AS5745-A54E/Kが5400rpmなのに
数値で負けてしまうのはなぜexclamation&question

【メインPCの情報】
system-vista-1.jpg
system-vista-2.jpg
posted by たまちゃん at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

Acer Aspire 5745 AS5745-A54E/Kを箱から出してみたら…

Acer Aspire 5745 AS5745-A54E/Kが届いたときの
段ボールは不自然過ぎるBIGサイズたらーっ(汗)
そして開けてみたら想像通りのノートPCサイズの小さい段ボールが
大量の梱包材に包まれて入っていました。
その段ボールを開けていったときの写真を紹介します。

s2010-11-08_21.38.50.jpg
1.中に入っていた段ボール箱です。

s2010-11-08_21.39.52.jpg
2.ノートPCが入っていた箱です。
1枚目の写真にある段ボール箱にすき間無く入っていました。

s2010-11-08_21.41.00.jpg
3.箱を開けてみました。
4ページしかない簡易説明書が入っていました。
そのうち2ページは全く同じ内容で画像のみの説明で、
残り2ページがそれぞれ4分割にしてあり
8カ国語でクイックセットアップの説明文でした。

※英語、インドネシア語、日本語、中国語(繁体字)、
中国語(簡体字)、タイ語、ハングル語、ベトナム語

s2010-11-08_21.41.36.jpg
4.ノートPCを取り出したら、その下に保証書と
ビニールがかかった冊子セットが入っていました。
保証書は日本エイサー株式会社が発行したもの。
冊子の内訳は
・Passport International Travelers Warranty
※英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、
オランダ語、日本語、ハングル語、中国語(繁体字)、中国語(簡体字)

・汎用ユーザーガイド
※日本語

・クイックガイド
※日本語

s2010-11-08_21.42.03.jpg
5.中に入っていた段ボールを外すと、
電源とバッテリーが入っていました。

s2010-11-08_21.43.56.jpg
6.ノートPC本体の写真。
室内でフラッシュを焚いてしまったのでNG写真です。もうやだ〜(悲しい顔)
黒と濃灰色のストライプのボディ、
真ん中にシルバーのAcerのロゴが入っていました。

s2010-11-08_21.44.12.jpg
7.ノートPCを開けたら保護用シートと添付書類が入っていました。
※英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、
ポルトガル語、オランダ語、中国語(繁体字)、中国語(簡体字)、
日本語


入っている書類や冊子の言語に統一性が無くてビックリ目
しかし自作用パーツでは日本語がないことが多く、
拙い英語力をフル回転させて英語で読んでいたので
全て日本語があるというだけで感動してしまいましたわーい(嬉しい顔)
posted by たまちゃん at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

2010年11月12日

Acer Aspire 5745 AS5745-A54E/K

業務で使うパソコンがWindowsXPからWindows7に変わりました。
自宅でWindows Vistaを使っていた私なので、
すぐに慣れると思っていたら甘かった…あせあせ(飛び散る汗)

OSのバージョンアップが原因で仕事効率が下がるのも悔しいし
我が家のWindowsXPが入っているパソコンは遅いので
懐が寒いのをぐっとこらえてこれバッド(下向き矢印)を買ってしまいましたexclamation×2


Acer Aspire 5745 AS5745-A54E/K

【選んだポイント】
・(日本メーカーの同等機に比べて)安い
・2010年10月22日発売なので新製品
・メモリ:4GB
・CPU:Intel Core i5 460M(2.53GHz)
・DVDスーパーマルチドライブ(DL対応)

【デメリット】
・64bitOSなのでPM-950Cプリンタドライバがないもうやだ〜(悲しい顔)

【私的ムダな所】
・無線LANのIEEE 802.11nのアクセスポイントが家にない
・サブ機のつもりだったのに自宅最高スペックダッシュ(走り出すさま)

posted by たまちゃん at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

2006年12月28日

MP-XV831のリカバリー

私のノートPCはビクター製のMP-XV831です。
パソコンに詳しい友人からも「マニアック」と言われ、
我ながらレア系のノートPCではないかと思います。

実はずいぶんと前からトラブルを抱えていました。
それは「ワークグループに入れない」という問題です。
インターネットは接続できているのですが、
ワークグループを見ると自分以続のパソコンだけが
見えている他態になるのです。
PINGは通るのに自分自身だけが見えないのです。

サービスをチェックしてみると
Serverサービスが自動起動なのに停止していました。
手動で開始を試みるとエラーが発生。
エラー番号2001が返ってくる始末です。

このまま何もできないで使っていましたが、
リビングに置いていない複合機への印刷に
このノートPCを使って無線LAN経由でデータを
送っていたので我慢できなくなり、
本日、購入から2回目のリカバリーを決意しました。

購入時にはリカバリーCDがなく、自分で作るタイプです。
以前CD-ROM4枚を使って作っておきました。
購入時の他態に戻すには30分程度で終わり。
その後やらねばならないことが下記の通り。

1.ソフトウエアの追加
 このノート用のドライバを追加するためのメニューから
独自のソフトウエアを追加しました。

2.Windows XP SP2へのバージョンアップ
 これは郵便局に置いてあったCD-ROMを保管してあるので
ネット経由ではなくCD-ROM経由でバージョンアップ。

3.ウイルス対策ソフトの導入
 Norton 2004(期限付き)がインストールされるので、
アンインストールして、いつものAVGフリー版をインストール。

4.日本語変換ソフトのインストール
 MS-IMEが苦手なのでATOK2005をインストール。

5.無線LANの設定

今日はとりあえずここまでで終了。
これはモバイルノートなのでデータを入れ込まないで使っている
パソコンですがリカバリーするとなると結構時間がかかります。
一般的なメーカー製のパソコンよりはマシ!?
posted by たまちゃん at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン